胡蝶蘭の3本立ちを贈るなら

新規開店や事務所移転、出産、就職といった新たなスタートへのお祝いのプレゼントに胡蝶蘭が定番化しています。特に3本立ちの鉢植えタイプの胡蝶蘭がよく選ばれていますが、同じ3本立ちでも種類や長さによってイメージは変わります。

 

大輪タイプ

例えば、胡蝶蘭の持つゴージャスな印象を強調したいのであれば、大輪タイプのものを選択してください。花の一つひとつに存在感があって、新たな一歩に相応しい華やかさを演出します。

 

色は白がシンプルかつ上品です。華麗でありながら様々な背景にしっくりとなじみます。

 

ミディタイプの3本立ち

小規模なお店や個人へのお祝いには、ミディタイプの3本立ちの胡蝶蘭もオススメです。ピンクやイエローといった色の付いたタイプの胡蝶蘭を選べば、コンパクトサイズでも貧弱な印象を与える心配はありません。むしろ可憐で可愛らしいので、特に女性に喜ばれるでしょう。

 

また、ミディタイプは置く場所をとりません。床の上だけでなく、卓上や戸棚の上にも飾ることができる多様性もあります。

 

アレンジ

あと、季節や時期ごとに旬の胡蝶蘭を販売していたり、和風アレンジを施すといった様々な個性を打ち出した店もあります。少し冒険をして他の送り主との差別化をはかりたければ、個性的な3本立ての胡蝶蘭を贈るのもいいかも。

 

珍しさがあるので、相手は「自分のために手間をかけて選んでくれた」と感じてくれるでしょう。定番の胡蝶蘭でもサプライズ効果があって、喜んでもらえますよ。